マインドフルネス速読で脳が若返る

マインドフルネス速読で脳が若返る

『マインドフルネス速読』と聞けば、誰もが「ただ速く本を読める」としか思わないでしょう。

それ程に速読のイメージは、人々には曖昧なものなのです。

理由としては、身近なものではないという事が大きいかもしれません。

学校の授業で習うわけではありませんし、自分から学ばないと身に着けられない技術だという事。

しかし、自ら「速く読めるようになりたい!」と思う人は実際少ないのです。

なかなか機会がない事は事実かと思います。

けれど、速読を身に着けるという事は、ただ本を速く読めるようになるだけではありません。

52歳という年にして、脳を若返らせる事が出来ました。

年齢を気にして「無理でしょう」なんて思う人もいると思いますが、諦めるのは早いです。

まずはこれを見てから考えてみてはいかがでしょうか?

マインドフルネス速読の公式HPへ

脳の若返りはこんな所で実感する

速読で脳が若返るなんて嘘だろうと疑われるかもしれません。

あまり「速読=脳の若返り」のイメージはありませんから仕方ないかと思います。

けれど、実際に身に着けると、こんな所に脳の若返りを実感出来る事でしょう。

忘れる事が少なくなる

従来の速読法であれば、ただ本を速く読むだけだと思いますけれど、マインドフルネス速読の場合は読んだ上で更に記憶力も向上します。

本だってただ読むだけでは意味がありません。

読んだ上で記憶し、理解を深めなければ本を眺めただけと同じ事です。

マインドフルネス速読では、速く読め、理解を深め、記憶力を向上させます。

今まで丸一日かけて読んでいた本は、しっかりと理解出来ていましたでしょうか?

以前読んだ本は、記憶に残っているでしょうか?

時間をかけたとしても、記憶に残っていない場合は、本を読んだ事にはなりません。

つまり、丸一日時間を無駄にしたも同然という事です。

しかしマインドフルネス速読で本を読んだ場合は、30分で読み終えたとしてもしっかりと記憶に残っています。

年を取ると記憶力の低下が気になる事が多いと思いますが、今の年齢からでも記憶力は向上します。

これは本に限った話ではなく、普段の生活でも同じ事が言えます。

私は編み物教室を開いているのですが、今までは生徒さんの情報をつい忘れてしまう事もありました。

これはわざとではありませんし、覚える事をサボっているわけでもありません。

私も年齢のせいにしていましたが、年齢のせいではありませんでした。

きっと脳の使い方を間違っていたのだと今ならわかります。

それがマインドフルネス速読のお陰で記憶力を向上させる事が出来るので、私にとって大きなメリットと感じます。

集中力の向上

本を読む時は勿論の事、編み物をしている時にこの集中力を実感します。

例えば今まで2時間かけて編み上げていた作品が、1時間以内で完成する事。

そして生徒さん一人一人の癖や、得意不得意を読み取ろうとする時に感じる事が多いです。

マインドフルネス速読のメリットが私の仕事に繋がるとは思っていなかったので、これには驚きました。

ここ数年、年齢を重ねた事で、昔よりも集中力が落ちた事は実感していました。

これも諦めていた点ですが、脳が若返った事によって集中力がグンと向上したのです。

なかなか集中出来ないと悩む方が多い中、集中力の向上はやろうと思って簡単に出来るものではありません。

この年にして「ゾーンに入る」という感覚を覚えるとは思ってもみませんでした。

効率的に仕事が出来る

これは集中力の向上も影響があるかもしれません。

集中する力が向上した事により、仕事が効率的に進められるようになりました。

私が苦手としていた同時進行の作業も難なく出来るようにもなりましたし、それを苦に感じる事もありません。

今までであれば苦手な作業となると、尚更集中力が途切れがちだったように思います。

寧ろ最初から集中力が高まっていなかったのかもしれません。

けれど、集中力が向上した事で、今まで時間がかかっていた作業も半分の時間で終わらせられるようになりました。

集中力による時間の短縮、そして同時進行での作業により、更に時間が短縮出来るようになったのです。

今まで何をするにも効率が悪くて鈍くさい私でしたが、今ではそんな風に思われる事が一切なくなりました。

時間を有効活用できるようになる

時間を短縮が出来るようになった今、時間にゆとりが出来るようになりました。

そこで私はまた本を読むようにしています。

単純に本を楽しみたい気持ちもありますし、脳を若返らせたい気持ちもあります。

私にとって一石二鳥なのです。

本を楽しみ、知識を付け、更に脳を若返らせる。

こう考えると一石三鳥ですね。

脳が若返える事は私には良い事しかありません。

鍛えて努力している感覚はありませんけれど、好きな事で自然と脳が若返るのであれば合理的ではありませんか?

折角ゆとりが出来て作る事の出来た特別な時間なのですから、時間も有効活用して損はありません。

持続こそ力なり

いきなり全てが上手くいくことはありません。

持続出来るか出来ないか問題になります。

マインドフルネス速読が出来たならどんなことでも持続して出来る自信が生まれますので、マインドフルネス速読の欠点をあなたの長所に変えていってはどうでしょうか?

マインドフルネス速読の公式HPへ TOPページを見る