マインドフルネス速読習得の3ステップ

マインドフルネス速読習得の3ステップ

マインドフルネス速読の習得には大きく、3つのステップで習得していく流れになっています。

もちろん具体的に何をどうするのか、という事については実際にマインドフルネス速読の講座を受講した人にしか教えられないものだと思いますのでこの記事に記載していく事は控えさせて頂きますが、大まかに、どういったステップで習得していくものなのかという事に関して、簡単にご説明させて頂ければと思います。

マインドフルネス速読の公式HPへ

まずは準備

何をするにしても大事なのは準備です。

3ステップに進む前にトレーニングを行う為の準備を行っていく事になります。

その準備の内容としては、まず基本となるのは集中呼吸法と呼ばれるもの。

まさにマインドフルネスの神髄ともいえるような部分ですね。

これにより、呼吸が整い、身体が整い、脳が整います。

基礎となるマインドフルネスを身につけるという事はこれからの3ステップの為にも必要な事でありながら、生きていく上で、何をする為にも重要となってくるような基本なので、このマインドフルネスを習得するだけでも人生において非常に価値のある事になると思います。

ステップ1

実際にマインドフルネス速読を習得する為のステップその1としては「目のトレーニング」というものがあります。

これは物理的にも心理的にも視野を広げるトレーニングになります。

具体的にどうやってトレーニングをするのかという事はここに書く事は出来ませんが、こうした目のトレーニングを行う事で視野が広がるとともに、視力の改善にも役立ちます。

実際私にとって速読を始めたいと思ったそもそもの理由にもなっている部分です。

マインドフルネスを習得する事で物理的な視力の改善にもつながるという事です。

ステップ2

つづいてのステップは「脳のトレーニング」です。

これは脳に備わっている8つの働きをするものを同時に活用するようにして、脳をフル活用する為のトレーニングです。

普段は使わないような脳の使い方をして脳に負担をかけてのトレーニングとなります。

こういったトレーニング方法を学べるというのもマインドフルネス速読ならではだと思います。

ステップ3

サイドのステップとなるのは「アウトプットのトレーニング」になります。

これは「話す」「書く」といった色々な方法でのアウトプットを行うトレーニングになります。

アウトプットというものはイギリスでは2013年に政府公認となった心理療法の一つでもあり、心身ともに健康になる為にも必要なトレーニングが沢山詰まっているのがマインドフルネス速読のトレーニングであるという事がわかります。

マインドフルネス速読の公式HPへ TOPページを見る