新感覚の速読法『黒石浩子のマインドフルネス速読』は怪しい?その実態を徹底レビュー!

難病の視覚障害を患いながら速読をマスターし40以上もの資格を取得したという速読講師「黒石浩子」という方を皆さんはご存知でしょうか?

そんな黒石浩子先生が考案した「マインドフルネス速読」という速読法が、ただ単に速読が出来るようになるというだけではなく、脳の活性化、眼の健康、集中力アップ、ストレス軽減、自律神経の回復など、様々な効果を持った速読法だと話題になっています。

私自身も非常に興味を持ち、3カ月間、みっちりと受講させて頂きました。

ここではそこで私自身の心身にどういった変化をもたらしたのか、そして読書スピードがどれほど上がったのかという事をお伝えしながら『マインドフルネス速読』の魅力をたっぷりとお伝えしていきたいと思っています。

速読に興味があるという方も、マインドフルネスを通じて心身共に健康になりたいという方も、是非この記事を参考にしてみて頂ければと思います。

マインドフルネス速読の公式HPへ

なぜマインドフルネス速読を伝えたいのか

なぜマインドフルネス速読を伝えたいのか

マインドフルネス速読についてのレビューをさせて頂く前に、まずは私の事について少しだけお話をさせて下さい。

私は現在52歳で、編み物教室の講師をしております。

しかし、年々歳を重ねていく毎に視力が落ちていき、人に教える立場の人間でありながら、視力の衰えにより手元を見る事もままならなくなるほどに視力が低下していきました。

このままでは仕事を続けられなくなってしまう。

そう思っていた時に出会う事が出来たのが今回紹介させて頂く「黒石浩子のマインドフルネス速読」です。

速読と言われて視力回復に繋がるのか?と疑問に思われるかもしれません。

しかしこのマインドフルネス速読とは従来の速読法とは違い、速読にマインドフルネスという心理療法を取り入れた速読法となっており、心も身体も健康になりながら、脳を活性化させ読書スピードを上げていくという速読法となっています。

私自身このマインドフルネス速読に出会えたおかげで人生が救われたと言っても過言ではありません。

そして、私に対しても非常に親切に速読を教えて頂いた黒石浩子先生自身も、難病の視覚障害を患っている方であり、そんな身体的なハンデを持ちながら40以上もの資格を取得しこのマインドフルネス速読を考案したという方なのです。

大げさではなく、このマインドフルネス速読を習得する事で人生を変える事が出来ます。

もちろんただ速読を身につけてみたいという方ももちろんですが、マインドフルネス速読を通じて心身共に健康な身体を作り、充実した人生を送る事が出来る、という事を多くの方々に伝えたいと思い、こうしてマインドフルネス速読をお伝えする記事を書かせて頂く事としました。

インターネットやパソコンの扱いはあまり得意な人間ではありませんのでなかなかお見苦しい部分もあるかもしれませんが、この記事が皆さんの人生を豊かにするお力になれば幸いです。

マインドフルネス速読の公式HPへ

黒石浩子についてご説明します

黒石浩子についてご説明します

それではマインドフルネス速読を考案した「黒石浩子」という速読講師の方についてご説明していきたいと思います。

私自身、非常にお世話になった心の優しいお方です。

黒石浩子の肩書

まずは黒石浩子先生の肩書ですが、「マインドフルネス速読開発者」という肩書を持っているのはもちろんの事、関西のマインドフルネス協会インストラクターとしても活躍をしておられます。

また、絵本セラピスト(絵本セラピスト協会認定)としてもご活躍されており、その他にも心理カウンセラーとしてのお仕事もされている方です。

肩書だけを見ても黒石浩子先生がいかに素晴らしい人なのかが伝わるのではないでしょうか。

黒石浩子の過去

今では多くの肩書や資格をもち、華々しくご活躍されている黒石浩子先生ですが、その生い立ちは決して順風満帆とは言えるものではありませんでした。

幼少期より身体は病弱で、自宅で本と過ごす事が多かった黒石浩子先生。

しかしそうして本を沢山読んできた事で、本に癒され、本に救われ、本に支えられながら成長されてきたとの事です。

そして社会に出て、黒石浩子先生はIT業界に勤める事となります。

そこではシステムエンジニアとして就業する中、激務を重ねて、眼や心を酷使してしまった事で難病の視覚障害を患ってしまう事となります。

その後、第一種視覚障碍者となった事、リストラ・会社倒産・派遣切りなどといった事を経験し、その精神的なダメージからうつ病、適応障害などを発症してしまいます。

しかし、そんなどん底とも言えるような日々の中で、ITに代わって自分にできる事を模索し、さまよう日々の中で、

【マインドフルネス】【速読】に巡り合う事になるのです。

マインドフルネスと速読との出会い

第一種視覚障碍者、うつ病、適応障害などといった症状を抱えていた中でマインドフルネスと速読と出会った黒石浩子先生。

心理療法ともなるマインドフルネス、そして脳の活性化を計る速読を習得する中で、黒石浩子先生は“脳力”を最大限に活かすコツを得る事が出来るようになり、なんと『40以上もの資格を取得』する事になるのです。

そして、そんな自身の成果の集大成として、今回ご紹介させて頂く『マインドフルネス速読』を考案されたのです。

その後の指導ではなんとたった1回のトレーニングにおいても98%もの人が読書スピードが【2倍】になるというような指導実績を持っておられます。

その黒石浩子先生の指導の理念として「視覚障碍者だからこそ速読の素晴らしさを伝えられる」という理念を持っており、

マインドフルネス速読の講座では、効率的に脳を活性させる方法であったり、逆境にも折れる事のない心の在り方などを伝授して頂く事が出来ます。

私自身も体験しているので自信を持っていう事が出来ますが、黒石浩子先生の指導はとても誠実さを感じられ、非常に丁寧にわかりやすく教えて頂けます。

もちろん私以外の受講生の皆さまからも絶大なる信頼、支持を得ています。

そんな黒石浩子先生は今でも、資格狭窄や夜盲、両目人工レンズというハンディキャップを抱えながらも、読書スピードは【分速1万文字】という驚異のスキルを持っているお方なんです。

口コミによる黒石浩子の評判

私が黒石浩子先生のマインドフルネス速読を受講している中で仲良くさせて頂いている他の受講生の方から、黒石浩子先生についてのご意見を頂いてきましたので、ここで少しご紹介させて下さい。

「自分でも視覚障碍を持つというハンデを抱えながらマインドフルネス速読を考案したという事に関して、本当に素晴らしいという感想しかありません。

しかしそういった経験をもった人だからこそ、マインドフルネス速読の講座では非常に親切で、丁寧に指導してくれます。速読という事には初めてチャレンジしましたが、黒石浩子先生のおかげでしっかりと読書スピードを向上する事も出来ました。」

「私は息子の受験のために、マインドフルネス速読を利用させて頂く事にしました。きっと非常に多くの方がこのマインドフルネス速読を受講されている中、息子の現在の学力や速読力、その他にも性格や集中力などをしっかりと把握しようとして下さり、息子に合わせた指導法をしっかりと準備して下さいました。おかげで息子は無事に受験も合格し黒石浩子先生には感謝してもしきれません。」

「わたしは黒石先生と同じように視覚障害を抱えています。お母さんからこういう人がいるみたいだよと黒石先生のマインドフルネス速読を紹介してもらいました。黒石先生も視覚障害を抱えていて、私の気持ちもわかって下さり、こんな私にも非常に親切に丁寧に接して下さいました。今では読書が楽しくなりました。視覚障害をもっていても読書は楽しいものだと教えてくれた黒石先生には感謝の気持ちでいっぱいです。」

どうでしょうか?

このように、多くの人が黒石浩子先生の人柄に感謝されているという事がわかりますよね。

マインドフルネス速読の公式HPへ

マインドフルネス速読とは

マインドフルネス速読とは

ここからは「マインドフルネス速読」というものがどういった速読法で、どういう効果をもたらすのかという事についてご説明していきたいと思います。

ここまで私の記事をお読み頂いている方であれば、速読といってもただ単純に読書スピードを速くするためだけのものではないという事はなんとなくでもお分かり頂けているのではないかと思います。

マインドフルネス速読というものには読書スピードを上げるという事だけではなく、心にも身体にも非常に沢山の効果を与えてくれるものなのです。

それらが一体どういうものなのかという事について、ここでは出来る限り詳しく解説をさせて頂きたいと思います。

速読とは

一般的な日本人の読書スピードがどれくらいのものかと言うと、平均でそのスピードは分速300文字~700文字と言われています。

そんな中で黒石浩子先生の読書スピードは分速1万文字。

実際にその速読のスピードを目の当たりにした事がありますが、1冊のビジネス書を3分間で約3周も読み回していたのを目にしました。

もちろん本の内容もしっかりと理解されています。

速読というのはただ早く読むだけという事ではなく、しっかりと記憶に繋がる読み方をする「使える読書」であるという事がわかります。

ちなみに、読書と年収は比例すると言われています。

プレジデントという雑誌でのアンケート調査においては、一般的な日本人の平均的な毎月の読書数は月に平均2.58冊、しかし年収1000万円以上の人は月に7冊以上。また、年収3000万円以上のビジネスエリートと言われる人であれば月に平均10冊程の本を読んでいるというデータが出ているようです。

この事を証明するように、経営者と呼ばれる方も速読のレッスンを受講しているという事実があります。

速読をする事のメリット

一口に速読と言ってもそのメリットは沢山あります。

もちろん読書スピードが上がるというのは大きなメリットであると言えますが、そこにはそれ以外にも多くのメリットが存在しています。

速読をする事によって、“集中力”“記憶力”が養われます。

また、本を速く読む事が出来るという事はそれだけ自由に使える時間も増えるという事に繋がります。

それと同時に“創造性”“創造力”も向上し、その結果として“生産性”が上がるというメリットを持っています。

これらの事が結果として自信につながり、自己肯定感が上がり、様々な恩恵をもたらしてくれるという結果に結びつくのです。

さらに、読書によって語彙力も増え、学力にも比例していきます。

そうした豊富な知識は人間性も豊かにし、コミュニケーション能力も育みます。

速読は何故難しいと感じるのか

様々なメリットを持っている速読ですが、やはりそれを行うのは難しいと感じている人は少なくないと思います。

事実、私自身も実際に速読を習得するまでは一部の人だけに与えられた特殊な能力のように感じていました。

実を言うと、速読の種類、やり方によっては一部の人に与えられた特殊な能力としての速読法もあるのです。

そして、一般的な速読スクールなんかではそうした特殊技能のような速読法をレッスンしている所もあります。

そうした理由から「速読=難しい」というイメージに繋がっているのだと私は思います。

そうしたレッスンでは「速読が出来ているという実感を味わえない」「一部の人にしか出来ないものだと実感させられる」「現代人にはなかなか見合わないメソッドである」というイメージを速読に抱いてしまうようになります。

だから速読は難しいとされてしまうのです。

しかし、マインドフルネス速読による速読はそういった一般的な速読法とは別のアプローチを行うので「誰にでも出来る速読法」としてどなたでも習得する事が出来る速読法となっています。

事実、50歳を過ぎた私でも身につける事が出来たものですから、その事は説明するまでもない事だと思います。

速読と理解度

脳には可塑性というものがあります。

これは、発達段階の神経系が環境に応じて最適の処理システムを作り上げるという性質を利用して、高速で文章を読むという行為を行う事で、脳は高速で文章を理解するというスピードにも慣れていくという性質があるという事なのです。

つまり、早く読むトレーニングを続ける事によって、それと同時に理解力を向上させるというトレーニングにも繋がります。

これにより、速読と理解度には切っても切る事の出来ない関係性があるという事が言えます。

また、汎化作用というものもあり、高速で文章を読む事で、読むスピードに引きずられて文章の理解度も上がるという事は説明させて頂きましたが、それと同時に集中力も同様に向上していくのです。

このように、速読をするという事は集中力、理解力を上げる事に繋がり、それが結果として生産性を高めるという事にもつながります。

速読と記憶力

人は一度覚えたものを翌日には74%は忘れてしまうという性質を持っています。

これはエビングハウスの忘却曲線と言われているもので、しっかりと学術的にも証明されている事です。

この研究によって、何かを学ぶときには、その知識を脳に定着させる為には一度にたくさんの事を学ぶよりも、時間をかけて何度かに分けて学ぶ事の方が学習効率が上がるという事が証明されています。

つまり速読により、何度も繰り返し読む事が出来るという事は、脳への知識の定着に大いに役立つという効果を生むという事が証明されているという事になります。

速読を行うという事は記憶力の向上にもつながるという事になりますね。

怪しい宗教ではない?マインドフルネスとは

マインドフルネスとは「“今ココ”にただ集中している心のあり方」の事を言います。

今ここにただ集中している状態とはどういう事かと言うと、通常、人は今この瞬間を生きていると思っていも、そこには実は過去や未来の事を考えて「心ここにあらず」というような状態となる時間が多くを占めているのです。

しかし、そういった状態から抜け出し、まさに“今のこの瞬間だけ”に意識を向けた心の状態の事をマインドフルネスと言います。

こうした状態を生み出す為に、マインドフルネス瞑想が行われます。

マインドフルネス瞑想は古くからの瞑想法としての禅やヨガから、怪しげな精神性や宗教的な要素を取り除いたものであり、誰でも気軽に出来るものとして心理療法にも取り入れられています。

マインドフルネスのメリット

マインドフルネスによるメリットにはどういったものがあるのかというと、そこにはまず“集中力”“注意力”のアップという事が見込めます。

また、マインドフルネスにより感情のコントロールが容易になり、ストレスの軽減という事にも繋がります。

そして、冷静な見方が出来るようになる事でメタ認知力のアップ、つまり自分を客観視する事が出来て冷静に自分を見る事が出来るようにもなります。

呼吸などにも意識を向けるのがマインドフルネスなので、身体的にも大きな安息をもたらし、まさに心身共に健康になる事が出来るのがマインドフルネスの大きな特徴でありメリットであるとも言えます。

マインドフルネスと速読

ここまでの事を読んで頂ければお分かりかと思いますが、“マインドフルネス”“速読”には切っても切れないような関係性が有るように感じられませんか?

そうです。マインドフルネスと速読とは非常に相性の良いものなのです。

どちらも集中力を高めるという力を持っています。そしてこれらが相乗効果をもたらし、非常に高い集中力を発揮する事が出来るようになりますし、呼吸が整い、精神的な安定にも繋がり、感情のコントロールもしやすくなります。

脳も活性化され、人間にとって非常に健康的で、良い事尽くめの結果をもたらすものこそがこのマインドフルネス速読であると言っても過言ではないと言えます。

マインドフルネス速読の公式HPへ

マインドフルネス速読の受講内容について

マインドフルネス速読の受講内容について

さて、ここまで、黒石浩子先生の人柄や、マインドフルネス速読の効果についてご説明をさせて頂きました。

ここからは実際にマインドフルネス速読を受講の仕方や、その内容について触れていきたいと思います。

既に多くの方がマインドフルネス速読に興味を抱かれているのではないかと思いますが、今後マインドフルネス速読を受講したいと思った時に何を準備しておけばよいのか、そして、どういった形で受講する事になるのかという事を知って頂き、実際に受講を始める際にお役に立てていただければと思います。

準備するもの

マインドフルネス速読を受講する為に準備するものはたった一つだけです。

それはインターネットに繋がっているパソコン、またはスマートフォンやタブレットを用意するだけ。

基本的にマインドフルネス速読はインターネットでの動画で受講する形になります。

なのでインターネットで動画を見る事が出来るのであればそれだけで準備は整っている事になります。

今こうしてこの記事をお読み頂いているという事は既にインターネットに繋がったパソコンやスマートフォンをお持ちであるという事は間違いありませんよね?

あとは、Youtubeなどを見る事が出来るのであればその環境があれば問題はありません。

それでもちょっと不安という人もいるかもしれませんが、正直私もこういった事に関しての知識は乏しい人間です。

そんな私でも簡単に出来る事ですから、速読を身につけたいという気持ちがある人ならばすぐに身につける事が出来る部分ですので安心して頂いて構いませんよ。

学習時間について

マインドフルネス速読を受講するのは【週に2回、1回60分】の時間を確保するだけで問題ありません。

これは何も決められた時間でなくても大丈夫です。

インターネットでの動画カリキュラムとなり、自宅でも外出先でも、インターネットで動画を見る事の出来る環境であればどこでも受講する事が出来ます。

実際に私も何度かは行きつけのカフェなどで動画を見て学習してみたいりもしました。

基本的には自宅で動画を見ていましたが、たまには気分を変えて学習する事も出来るというのは便利なものですね。

時間に関しても、自分の空いている時間を有効活用して利用する事が出来るので、私の場合は編み物教室の空き時間であったり、就寝前などに学習していました。こうしたスキマ時間を利用して受講する事が出来るというのはこういったインターネットでの動画での受講が出来る大きなメリットになっていると思います。

自分だけのカリキュラム

マインドフルネス速読を受講する上で一番の特徴と言えるのが、黒石浩子先生によるヒアリングを行ってくれるという所だと思います。

実際、マインドフルネス速読に参加する人は、私のようなシニアのような人もいれば学生さんのような若い人もいますし、主婦の方、会社員、経営者など、その立場も様々です。

年齢も性別も目的も目標も幅広いので、黒石浩子先生が一人一人、参加する目的や目標をヒアリングして下さり、マインドフルネス速読を受講してトレーニングを行う際に、注力するポイントをアドバイスしてくれるというのが非常に大きなメリットとなります。

まさに、受講開始前に自分だけのオーダーメイドのカリキュラムが出来上がるという、万全の状態でマインドフルネス速読を受講する事が出来るという事になるのです。

3カ月の習得プラン

マインドフルネス速読では3カ月の習得プランが用意されています。

まず最初の1カ月目のテーマが『読書スピードの強化』

最初の1カ月目では、高速で読書を行う事を可能にするために、精神的な部分と、身体的な部分、両方のトレーニングを行っていき、リラックスした集中状態のマインドフルネスな心身状態を養っていき、同時に眼を鍛える事によって脳を活性化せていきます。

次に2カ月目のテーマが『記録力の強化』

マインドフルネス速読の場合には「インプット」「キープ」「アウトプット」という流れの記憶の3段階の全てを強化していく事になります。

大量の情報をインプットし、反復法やイメージトレーニングによって記憶を維持し、そして、心理学や読書療法を応用して、ないようを自由自在に引き出すアウトプットのトレーニングを行う事になります。

そして3カ月目のテーマが『理解力の強化』

ここまでの2カ月のトレーニングによってすでに脳機能が格段にアップしているという事が感じられていると思います。

事実私もここまでくれば読書スピードも相当に向上し、アウトプットする力も備わってきていました。そんな3カ月目では脳の汎化作用を活かして、高速で読みながらにして精読、熟読と同様の理解力を養っていく事になります。

もうこの時点で、通常の3倍ほどのスピードで読書をしながら、しっかりと内容を理解、記憶する事が出来るような状態になっているはずです。

私自身、まさにこの3カ月の習得プランの通りに、順調にトレーニングを進めて行く事が出来ました。

マインドフルネス速読の公式HPへ

受講の料金はいくらか

受講の料金はいくらか

ここまで読まれて気になっている方もいると思いますが、マインドフルネス速読の受講の料金についてご説明します。

マインドフルネス速読の受講料金はLINE登録者のみ限定で『133,000円』となっています。

この金額についてはあなたは高いと思われたでしょうか?

確かに一般的な速読を教えるスクールではもう少し安価でレッスンをしている所もあるようですが、その内容はあくまでも速読という特殊技能を教えるような内容となっています。

人によっては速読そのものも身につける事が出来ないような内容となっている場合もあります。

それに対してマインドフルネス速読はただ速読を身につけるという事ではありません。

心身共に健康になり、脳を活性化され、今後一生役立つ人生のスキルを身につける事が出来ます。

それだけのものをこの金額で手に入れる事が出来るとすれば私には非常にお得な金額だと私は思います。

マインドフルネス速読の公式HPへ

詐欺や悪評は?マインドフルクイックリード株式会社

詐欺や悪評は?マインドフルクイックリード株式会社

マインドフルネス速読を運営している会社は「マインドフルクイックリード株式会社」という会社です。

しっかりとした会社が運営しているものですので安心して受講する事が出来ます。

詐欺会社や悪徳な商売なのではないかと心配する人もいるかもしれませんが、ホームページにもしっかりと会社の住所や電話番号の記載、特定商取引の記載についての表記もありますし、もちろんその中には黒石浩子先生の名前も記載されています。

詐欺等を疑うような心配は全くないと思って頂いて良いと思います。

そもそも黒石浩子先生も顔を出して動画を公開して講座を行っている程ですからね。

インターネットでこういう広告を見ると疑ってしまうような気持もわかりますが、さすがにマインドフルネス速読のようにこれだけ情報が公開されているような会社で詐欺などを心配するような必要は全くないでしょう。

マインドフルネス速読の公式HPへ

失敗せずに受講する為に

失敗せずに受講する為に

最後に、マインドフルネス速読を受講しようとされる方の中でもこういった人には向いていないというものについてだけお伝えしておきたいと思います。

マインドフルネス速読は私も体験してみて、本当に効果は非常に高いものですが、そこには絶対的に“主体性”が必要になります。

あくまでも、自分からマインドフルネス速読を身につけたいと思う気持ちが必要です。

もちろんタダで学べるものではありませんし、受講する人は皆そういった気持ちをもっているとは思いますが、ただお金さえ払えば勝手に身につくものなんでしょ?と思って受講した所でそれが身につくとは決して言えません。

その代わり、しっかりと目的意識を高く持って、マインドフルネス速読を身につけたいと思っている人には黒石浩子先生がしっかりと応えてくれます。

マインドフルネス速読を受講したいと思っている方はどうか、しっかりと目的意識を高くもって受講される事を強くオススメします。

マインドフルネス速読の公式HPへ

ご覧頂いてありがとうございます

ご覧頂いてありがとうございます

拙い文章だったとは思いますが、最後までお付き合い頂いた皆さまに感謝を申し上げます。

マインドフルネス速読の魅力を伝えきれたかどうか不安ではございますが、私自身、衰えていく視力の為にと始めてみたこのマインドフルネス速読に、大げさなんかではなく、本当に人生を救われたと思っています。

マインドフルネスによる効果で冷静に自分を見つめる事が出来るようになります。

そして集中力は高まり、脳の持ってる本来の力を十分に発揮できるようになります。

私の教えている編み物教室でのレッスンの内容にも活かせる部分が沢山あるという事も感じていますし、多くの人にとって、このマインドフルネス速読は人生を豊かにする大きなヒントをくれるものになると思います。

速読という名前ですからただ読書スピードを速くするだけのものだと思っている人もいるかもしれませんが、マインドフルネス速読がもたらす効果というのはそれだけではありません。

また黒石浩子先生がしっかりとサポートしてくれるというのもこの講座の大きな特徴となっていると思います。

この記事を読んで頂いて、興味をもったという方がいらっしゃいましたら是非受講してみてはいかがでしょうか。

恐らく、あなたの人生を非常に豊かなものにしてくれるはずです。

それでは、長くなりましたが、最後までお付き合い頂き誠にありがとうございます。

マインドフルネス速読の公式HPへ